ENGINE online/エンジン オンライン

ビジネスシーンにも映える、現代の“マリーン トルピユール”


クリックすると拡大
MARINE CHRONOMETER TORPILLEUR, Debut!
ビジネスシーンにも映える、
現代の“マリーン トルピユール”


「マリーンクロノメーター」の製作で名を馳せたスイスの名門時計ブランド、ユリス・ナルダンの最新作は、かつてのマリーンクロノメーターを髣髴させるヴィンテージ・テイストのドレスウォッチだ。

文=中村光宏 写真=ユリス・ナルダン



船長のポケットウォッチが腕時計に

 1846年の創業以来、かつて最重要の航海計器だった「マリーンクロノメーター」の製作で名を馳せてきたスイスの名門時計ブランド、ユリス・ナルダン。圧倒的な高精度で、船舶用クロノメーターを全世界の海軍に供給していたという輝かしい歴史を持つ同ブランドから、そんなかつてのマリーンクロノメーターを髣髴させる新作「マリーン トルピユール」がデビューした。
 “トルピユール”とは、19世紀の船舶の船長たちが航海中、常に身に着けていたポケットウォッチのことを差す。揺れる舟の上でも常に水平を保つためジンバルに収められたマリーンクロノメーターとほぼ同一のデザインが採用されたトルピユールは、船を任された船長だけが持つことを許された特別なポケットウォッチだった。

クリックすると拡大
クリックすると拡大
1900年代に、船舶用クロノメーターで好評を博していたユリス・ナルダンが誇る「デッキクロノメーター」。常に水平を保つよう、湿気や衝撃などから守るために工夫された木製のボックスに収められていた。
19世紀の船舶の船長たちが航海中、常に身に着けていたポケットウォッチ「トルピユール」。「マリーン トルピユール」のダイアル・デザインが、当時のポケットウォッチをいかに忠実に再現しているかが分かる。


 
 
最新記事一覧
Driving Lesson
エンジン・ドライビング・レッスン
「エンジン・ドライビング・レッスン2017」の受講生募集を開始します。今年の開催は全3回…
ENGINE ROOM
ENGINE 2018年11月号
自動車用品からファッション、時計まで、ENGINE読者必見の新製品、新店舗、イベントなど耳より情報が…
ENGINE ROOM
ENGINE 2018年11月号
「伝統」と「革新」が交差するイギリス車のいま。
ENGINE ROOM
凝っても、この程度。本…
エピソード7のラーメンに続いて紹介する「しましまチキン」を使ったグリルパン料理はサンドイッチ! …
ENGINE ROOM
ENGINE 2018年10月号
SUVワールド、百花繚乱! 第1部いま、もっとも悩ましい、ミドル・サイズのSUV選び篇
NEWS
FERRARI V8/フェラーリ …
フェラーリのV8エンジンが、2018年の「インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー」賞を獲得、…
NEWS
MITSUBISHI OUTLANDER PH…
2代目アウトランダーに2度目の大きな改良が施された。今回の変更はPHEVのみで、よりEVらしさを強め…
NEWS
SUBARU/スバルFORESTER…
いまやスバルの最量販車種にまで成長したフォレスター。今回発売された新型の注目はインプレッサが初…
NEWS
JAGUAR XF SPORTBRAKE/…
遅れて上陸したジャガーXFスポーツブレークのディーゼルを試した。排気量は2リッターで最高出力はガ…



バックナンバーページの定価表記について
「ENGINE 2014年3月号」以前の定価表記は、発売時の定価になっております。
予めご了承くださいますようお願い申しあげます。



▼時計 最新5件
 CARL F. BUCHERER/カール F. ブヘラ
 PATEK PHILIPPE/パテック フィリップ
 BLANCPAIN/ブランパン
 ROLEX/ロレックス
 GRAFF/グラフ