ENGINE online/エンジン オンライン

服装は生き方である!


クリックすると拡大
DRIES VAN NOTEN
『ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男』自らを“病的な完璧主義者”と称するドリス・ヴァン・ノッテン(写真右人物)。93分。ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国順次公開中。
2016 Reiner Holzemer Film - RTBF -Aminata bvba - BR - ARTE

アート・ピースのような靴をつくるマノロ・ブラニクと、小物やアクセサリーは手掛けず、洋服だけで勝負をかけるドリス・ヴァン・ノッテン。世界で活躍する人気デザイナーの創作の秘密に迫る2本のドキュメンタリーを紹介。
文=永野正雄(本誌)
 ここ数年、人気ファッション・デザイナーの素顔に迫った、意欲的なドキュメンタリー映画の公開が相次いでいる。
 75歳になるシューズ・デザイナー、マノロ・ブラニク。そんな彼の姿を追った『マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年』も興味深い一本だ。彼がつくったヒールは、かつてダイアナ妃やマドンナを虜にし、90年代にTVドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』でヒロインの憧れのブランドとして登場したことで、世界的に大ブレイクした。
 ピカソの娘パロマから歌手のリアーナまで華麗な交遊録を誇るマノロだが、そのキャラクターも本人がつくる靴のごとくカラフルでキッチュだ。それでいて私生活では独り身を通す"孤高の人"でもあり、その気高さが、まるで芸術作品のような彼の靴の造形にも反映されているかのように見えてくるのが面白い。
人生を反映するファッション

 シンプルなシルエットに、エスニック調のデザインや、花の刺繍、プリントなどを取り入れたファッションを特徴とするドリス・ヴァン・ノッテン。この“独立系ブランドの雄”ともよばれるベルギーのデザイナーに1年間密着したのが映画『ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男』である。
 映画では年4回のコレクションの発表に追われる多忙なデザイナーの姿を映し出すが、一方でカメラは、彼のプライベートな空間にも大胆に入り込む。ドリスが28年来のパートナーと暮らすベルギー、アントワープ郊外の邸宅「ザ・リンゲンホフ」。広大な敷地には、季節ごとに表情を変える花園や家庭菜園があり、ドリスはそこで摘んだ花を自ら邸宅に飾り、収穫した野菜を調理して食べる。この豊かな自然と、そこで過ごす心休まる時間こそが、彼のクリエーションの源となっているのだ。
 これらの映画を観ると、デザイナーの日常、そして人生が、いかに彼らの作品と密接に結びついているのかがよく分かる。それはまさにイヴ・サンローランが残した有名な言葉「服装は生き方である」ことを表わしているのである。
クリックすると拡大
MANOLO BLAHNIK
『マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年』 映画のサブタイトルは、彼が幼少期を過ごしたスペイン領カナリア諸島で、実際にあったエピソードに基づく。映画ではある著名なファッション・ジャーナリストが彼の功績を称え、マノロをピカソ、ペドロ・アルモドバルと並ぶスペインが生んだ20世紀の3大偉人とも。89分。全国順次公開中。 
HEELS ON FIRE LTD 2017
 
 
最新記事一覧
Driving Lesson
エンジン・ドライビング・レッスン
「エンジン・ドライビング・レッスン2017」の受講生募集を開始します。今年の開催は全3回…
NEWS
TOYOTA CROWN/トヨタ ク…
クラウンと同時に12代目となる新型カローラのハッチバック・モデルも発表された。
NEWS
TOYOTA CROWN/トヨタ ク…
昨年の東京モーターショウでお披露目された15代目クラウンが6月26日に正式発表された。それに合わせて…
NEWS
VOLVO XC60 D4/ボルボ X…
世界中で大人気のボルボXC60の、ディーゼル仕様、D4が上陸。トリム違いで3グレードを展開するが、全…
NEWS
McLaren senna/ マクラ…
マクラーレンの新しいアルティメット・シリーズ、“セナ”の日本初公開に合わせて、セナを始め、“P1”の…
NEWS
MAZDA ROADSTER/マツダ …
最大の変更は“RF”に搭載される2.0ℓ直4。大径スロットル・バルブ&吸気・排気バルブ、軽量低抵…
NEWS
MASERATI GHIBLI/マセラ…
マセラティ・ギブリに“ステカナート”という名を加えた特別限定仕様車が加わった。
NEWS
CITROEN C3/シトロエンC…
前回の“ELLE”に続き、早くもC3に特別仕様車の第2弾が導入された。“カフェ・エディション”という名前が…
NEWS
BMW M4 CONVERTIBLE/ビ…
ドイツ本国では初代から連綿と設定されていたM3/M4のカブリオレが日本に導入されることになった。



バックナンバーページの定価表記について
「ENGINE 2014年3月号」以前の定価表記は、発売時の定価になっております。
予めご了承くださいますようお願い申しあげます。



▼ 最新5件
 円熟期を迎えたポルシェ・マカンの魅力を再検証する。
 ティモーネとエンジンのオリジナル・ポロシャツ、登場!
Timone×ENGINE ORIGINAL POLO SHIRT

 ティベリオ・フェレッティのベルト、第2弾!
 ENGINE オリジナル iPhone X用ケース!
 1000本から選べる、ロレックスの殿堂