ENGINE online/エンジン オンライン

ボルボ、内燃機関と決別!?



2019年以降、すべてのクルマを電動化!!

 XC90からはじまった新しいプラットフォームの投入と共に、デザインも一新して生まれ変わったボルボ。そのボルボが次の一手を発表した。ボルボ・カーズCEOのホーカン・サムエルソンは7月5日、ボルボが2019年以降、内燃機関のみを搭載した車両の生産を行わないことをアナウンスし、左の3点のイメージ画像を公開したのだ。
 2019年以降のボルボのパワートレインは、純EV、マイルド・ハイブリッド、そしてプラグイン・ハイブリッドの3タイプとなる。完全に内燃機関を廃止するわけではなく、電気モーターとバッテリーを組み合わせた場合にのみ、使用するという方針だ。また、2019年から2021年の間には5台のEVを発売し、そのうち3台はボルボ・ブランドで、残り2台は新しいポールスター・ブランド(別項参照)のハイパフォーマンス・モデルであることも公開した。ボルボはすでに2025年までに100万台の電動化した車両を販売する、と明言していたが、今回の判断はそのための明確な道筋を示すものとなったと言えるだろう。 (上田)
 
 
最新記事一覧
Driving Lesson
エンジン・ドライビング・レッスン
「エンジン・ドライビング・レッスン2017」の受講生募集を開始します。今年の開催は全3回…
SPECIAL
アルファ・ロメオのショ…
新しい時代の到来を感じられるのはクルマだけにあらず。ジュリア上陸に伴い、ディーラーも一新。その…
ENGINE ROOM
ENGINE 2017年12月号
待ちに待った新型ジュリアを国内で徹底試乗! アルファ・ロメオ新時代。
NEWS
AUTOMOBILE COUNCIL 今…
ヘリテージ・カーがその場で買えるだけじゃない。自動車メーカーも趣旨に沿う出展で盛り上げた“オート…
NEWS
Ferrari F1/フェラーリ …
バカンス突入前の最終戦となったハンガリーGP。低中速コーナーが連続し、スロットル全開率の高くない…
NEWS
FIAT 500/フィアット 50…
ブルガリが世界で展開している300の店舗に、フィアット500が登場する。ブルガリとフィアットがパート…
NEWS
VOLVO/ボルボCAR PEDIA…
ボルボの第1号車“ヤコブ”がラインオフしてから今年で90周年を迎えることを記念した限定車、V90 90th…
NEWS
Mercedes-Benz S-CLASS/…
4月の上海モーターショウでデビューしたフェイスリフト版のSクラスが日本に上陸した。
ENGINE ROOM
ENGINE 2017年12月号
自動車用品からファッション、時計まで、ENGINE読者必見の新製品、新店舗、イベントなど耳より情報が…



バックナンバーページの定価表記について
「ENGINE 2014年3月号」以前の定価表記は、発売時の定価になっております。
予めご了承くださいますようお願い申しあげます。



▼ 最新5件
 新しい時代への誘い。
 バーゼル新作時計見本市、速報
 バーゼル新作時計見本市、速報 第2弾
 マニファッティのドライビング・グローブ 限定30個!
 ドライバーのためのGPSソーラー・ウォッチ SEIKO ASTRON × GIUGIARO DESIGN〈PR〉