ENGINE online/エンジン オンライン

ENGINE NEWS(エンジン ニュース)


ENGINE NEWS
最新記事一覧
フィアットのクロスオーバーSUV、500Xがモデルチェンジ。<br>3気筒と4気筒の新世代ガソリン・エンジンを初めて搭載。
NEWS > CAR
フィアットのクロスオーバーSUV、500Xがモデルチェンジ。
3気筒と4気筒の新世代ガソリン・エンジンを初めて搭載。

2014年春のデビューから4年半、フィアットの小型クロスオーバー(SUV)の500Xが初めて大規模なマイナーチェンジを施されて登場した。トピックはガソリン・エンジンに新世代ユニットが投入されたことで、単室気筒容積0.33リッターのモジュラー設計による3気筒1.0リッター…

CX-5&CX-8に加わった新しいパワートレインを試す。
NEWS > CAR
CX-5&CX-8に加わった新しいパワートレインを試す。
CX-5とCX-8がアップデート。そのプロトタイプにテストコースで試乗した。今回の改良の目玉はエンジン。まず両車に国内初となる2.5リッターガソリン・ターボが追加。

『恐怖の報酬 オリジナル完全版』
NEWS > OTHER
『恐怖の報酬 オリジナル完全版』
日本では1978年に短縮版のみが公開されていた、米リメイク版の『恐怖の報酬』が完全な形で復活。ど迫力のサスペンスを大画面で堪能する。

ランボルギーニ・イスレロとエスパーダの50周年ツアー開催。
NEWS > CAR
ランボルギーニ・イスレロとエスパーダの50周年ツアー開催。
登場から50周年を迎えたランボルギーニのエスパーダとイスレロ。これを記念してランボルギーニのクラシック・カー部門であるポロストリコが主催するツーリングが開催された。

BMW M2に“コンペティション”を追加。
NEWS > CAR
BMW M2に“コンペティション”を追加。
BMW Mモデルの末っ子、M2に追加されたコンペティションの販売が日本でも始まった。最大のトピックは3.0リッター直6ターボのエンジン。

アルピーヌがA110のカタログ・モデルを発表。
NEWS > CAR
アルピーヌがA110のカタログ・モデルを発表。
20倍以上の応募で抽選販売となった初回限定車につづき、アルピーヌA110のカタログ・モデルの概要が発表された。グレードはスポーティ仕立ての“ピュア”と本国で“レジェンド”と呼ばれるラグジュアリー仕様の“リネージ”の2つ。大きな違いはシート。ピュアが初回限定と同じ…

新型Sクラスにディーゼルが加わった。
NEWS > CAR
新型Sクラスにディーゼルが加わった。
V型を捨て、6気筒エンジンの直列回帰を図るメルセデス。SクラスおよびCLSに採用されたガソリンに続き、ディーゼルの直6ユニットがようやく日本にやってきた。

次世代ボルボ・デザインのひな形か!?
NEWS > CAR
次世代ボルボ・デザインのひな形か!?
ボルボは新しい自動運転車のコンセプト・モデル、360cを発表した。360cはガルウイング・タイプの巨大なドアを持つハッチバックのフルEVだが、完全自動運転に対応することを前提としており、ステアリング・ホイールやペダルのような人間が介在するインターフェイスは車内…

新しくなったアウトランダーに公道で乗る。
NEWS > CAR
新しくなったアウトランダーに公道で乗る。
大幅改良された新型アウトランダーの市販モデルに公道で乗ることができた。出力アップした発電機とリア・モーター、容量と出力が図られた電池などにより、モーターのみでの走行距離が延び、また力強さも増している。

ルノー・メガーヌR.S.の生みの親に訊く。
NEWS > CAR
ルノー・メガーヌR.S.の生みの親に訊く。
新型メガーヌR.S.の発表に先立ち、その魅力をしっかりと理解してもらうべく、ルノー・スポール社のエンジニアであるフィリップ・メリメ氏(写真左)と開発ドライバーのロラン・ウルゴン氏が来日した。

前のページ   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10   次のページ

ENGINE最新号
ENGINE 2018年12月号 本誌表紙

2018年10月26日発売

ENGINE 2018年12月号

定価 1080円


アウディ、「技術による先進」の現在を探る。


ENGINE最新号 ネット購入
ENGINE DRIVING LESSON/エンジン ドライビング レッスン
エンジン ドライビング レッスン ENGINE DRIVING LESSON

会員登録(無料)をすると、ドライビング・レッスンの参加申し込みがサイト上で行えるほか、レッスンの内容や写真を閲覧できます。