ENGINE online/エンジン オンライン

TAG Heuer presents ENGINE THE HOT100 2013年夏版! 価格帯別ランキング発表!


HOT 5 600〜799万円


BMW アクティブハイブリッド3
1 66pt

BMW アクティブハイブリッド3
(石井昌道16pt+清水草一15pt+村上 政15pt+飯田裕子9pt+竹岡 圭7pt+清水和夫4pt)

この車の関連記事を探す
BMW アクティブハイブリッド3
清水草一
究極の動力性能を備えた、とてつもなく贅沢な実用乗用車。ハイブリッド・システムは、燃費よりも加速の向上に振り向けられており、アクセルを床まで踏み抜くと、異次元の加速が炸裂する。しかも乗り心地抜群。もう溜め息しか出ない。

村上 政
長期テスト車として毎日乗り、素晴らしさを実感中。エコを言い訳に走る楽しみを犠牲にしていないのがBMW 流。運動性能の高さはもちろん、電気モーターとエンジンのスムーズな連携からくるストレスのなさでも群を抜く。新時代の駆け抜ける歓び。




ポルシェ・ボクスターS
2 64pt

ポルシェ・ボクスターS
(佐野弘宗17pt+塩澤則浩16pt+菰田 潔15pt+藤原よしお12pt+西川 淳4pt)

この車の関連記事を探す
ポルシェ・ボクスターS
佐野弘宗
前後重量配分の世界一ステキなミドシップ・スポーツカー。新型911(の少なくともカレラ系)はダンナ志向過多の感がなきにしもあらずだが、ボクスターは青春体育会系の味わいを濃厚に残す。あえての旧来6MTも、操作感や軽量さで7MTをしのぐ!

塩澤則浩
輸入車の入門スポーツカーと言えばボクスター。HOT100連覇は性能と価格のグッド・バランスによるところが大きい。が、お金に余裕があるなら3.4ℓ315psのSがおススメだ。パワーは申し分なく、軽快感では兄貴分の911カレラの上をゆく。MTが白眉。




ポルシェ・ケイマンS
3 55pt

ポルシェ・ケイマンS
(河村康彦20pt+村上 政18pt+渡辺敏史17pt)

この車の関連記事を探す
ポルシェ・ケイマンS
河村康彦
モデルチェンジの“キモ”はルックスかと、そんな気持ちでイザ試乗会へと臨めば、“911の進化”以上の飛び幅をもってさらに良くなっていた新型に心底びっくり! 「ボクスターの倍以上」を謳うボディ剛性は、なるほどそのしっかり感がハンパではないし、オプションの20インチ・シューズを履いてすら、バネ下の動きは従来以上に軽快。もはや出来栄えに文句ナシの、スーパー・ピュアスポーツ出現!

渡辺敏史
ボクスターより更に実用的でロング・ツーリングにも充分供せること、破格のボディ剛性も加わってサーキット・ドライブも存分に愉しめる存在であることなどを含めると、ケイマンの場合はゆとりある3.4ℓユニットとの相性がより優れていると思う。




ポルシェ・ケイマン
4 49pt

ポルシェ・ケイマン
(島下泰久19pt+清水和夫18pt+桂 伸一12pt)

この車の関連記事を探す
ポルシェ・ケイマン
島下泰久
フットワークが気持ち良く、そのままサーキットでも楽しめるタフネスぶりを備え、それでいて大きめのスーツケースを積めるぐらいの実用性がある。実は個人的な理想のスポーツカーの条件に完璧に当てはまる存在で、今も購入希望中なのだ。

清水和夫
ケイマンの凄さはその実用性だ。ダイナミックな性能はボクスターとカレラの間だが、使い易さはカイエンなみ。ゴルフバッグは2つ入るし、フロントには大きめのバッグも楽に格納。気になるのはRモデルだ。6段MTで乗りたいスポーツカーだ。




BMW 523dブルーパフォーマンス
5 27pt

BMW 523dブルーパフォーマンス
(菰田 潔19pt+岡崎五朗8pt)

この車の関連記事を探す
BMW 523dブルーパフォーマンス
菰田 潔
東京と京都を無給油で往復できるディーゼル・エンジン。軽油を満タンにしたらレンジは1254km!と出た。速さと快適性と経済性も申し分ない。




シボレー・コルベット・グランスポーツ・クーペ
6 19pt

シボレー・コルベット・グランスポーツ・クーペ
(竹岡 圭12pt+佐藤久実7pt)

この車の関連記事を探す
シボレー・コルベット・グランスポーツ・クーペ
竹岡 圭
ザ・アメ車って見るだけで気持ちが上がりませんか? 走り味はイマドキのアメ車テイストだからスポーティな上に扱いやすさもあるのがポイント。

 
 
最新記事一覧
Driving Lesson
エンジン・ドライビング・レッスン
「エンジン・ドライビング・レッスン2017」の受講生募集を開始します。今年の開催は全3回…
ENGINE ROOM
エンジン・ドライビング…
エンジン・ドライビング・レッスン2019 受講生募集開始!!
ENGINE ROOM
ENGINE 2019年4月号
自動車用品からファッション、時計まで、ENGINE読者必見の新製品、新店舗、イベントなど耳より情報が…
NEWS
PSAのクルマ造りについて…
018年のパリ・モーターショウでドイツ・プレミアム御三家とともに多くのニューモデルを出展し、地元の…
NEWS
2019年から3ブランドで…
2018年のパリ・ショウで多くの電動化モデルを見せてきたPSA。その背景にはどのような問題が隠れている…
NEWS
ENGINE beat Music 2018…
ABBAのカバー・アルバムを発表したシェールと、トランプ政権を批判するアルバム『Walls』(壁)を作っ…
NEWS
ENGINE beat TRAVEL 2019…
10月に京都に開業した『ENSO ANGO』はコンセプトの異なる5つの棟で成り立つホテル。新しい発想で、京…
NEWS
レディー・ガガが映画に…
ポップス界のスーパースター、レディー・ガガが初主演した映画が、全米で大旋風を巻き起こしている。…
ENGINE ROOM
ENGINE 2019年4月号
今年もやりました! エンジン大試乗会!! 最新輸入車39台、ジャーナリスト28人が大集合。



バックナンバーページの定価表記について
「ENGINE 2014年3月号」以前の定価表記は、発売時の定価になっております。
予めご了承くださいますようお願い申しあげます。



▼ 最新5件
 ヴァシュロン・コンスタンタン「フィフティーシックス」はシーンを選ばない。
 “インディ500優勝ドライバー”佐藤琢磨氏、仙台に現る!
 次世代のパテック フィリップ。
 若い頃から、本物を愛した男
 デザインも機能も最先端でタイムレス