ENGINE online/エンジン オンライン

マイナーチェンジしたキャデラック・エスカレードに乗る。


クリックすると拡大
豪華クルーザー
写真=茂呂正幸

 マイナーチェンジを受けたキャデラックのフルサイズSUV、エスカレードに乗った。久しぶりの対面だったせいか、大きさと存在感にしばし茫然となった。山みたいだと思いながら、ドアを開けるとせり出してくるステップに足をかけ、ヨイショと運転席によじのぼる。マイナーチェンジによる主な変更点は6段ATが8段ATになり、燃費向上が図られたこと。いまや珍しい6.2リッターV8自然吸気エンジンに手は加えられていない。しかし、これがいい。自然吸気の大きなエンジンがドーンとパワーを発揮する感じが格別なのだ。特別なクルマに乗っている気分がさらに盛り上がる。OHVの下の領域からモリモリ太くなっていくトルク特性もうれしくなるほどアメリカンだ。
 高速巡航中はとても静か。ボーズのサラウンド・サウンド・システムが気持ちよく響く。後席のエンターテインメント・システムも改良されている。プリンスのDVDを観たけれど、付属のヘッドホンの音の良さに驚いた。
 オートマチック・パーキング・アシストも付加されたが、巨体の縦列駐車をコンピューター任せにする勇気がなく試さなかった。都内の一般道と高速道路を200kmほど走った燃費は6.2km/ℓ。それで燃費向上かよ? という声が聞こえてきそうだが、節約とは無縁のクルマだ。路上を贅沢にクルージングするということだけに特化している。そこがエスカレードの良さだ。 (本誌・荒井)

クリックすると拡大
クリックすると拡大
クリックすると拡大
全長×全幅×全高=5195×2065×1910mm。ホイールベース=2950mm。車重=2670kg。6.2ℓ V8(426ps、63.5kgm)は気筒休止システムを備える。試乗車はプラチナムで2-3-2の7人乗り。2列目のキャプテン・シートが極楽。車両本体価格1360万円。
 
 
最新記事一覧
Driving Lesson
エンジン・ドライビング・レッスン
「エンジン・ドライビング・レッスン2017」の受講生募集を開始します。今年の開催は全3回…
NEWS
Renault TWINGO/ルノー…
ルノー・トゥインゴに限定車、パリジェンヌが発売された。その名のとおり、パリの女性をイメージした…
Cars Driven/試乗記
VOLVO V40 D4R/ボルボV4…
これで3度目となるV40 D4 Rデザインの限定車とこれで最後となるV60ポールスターをテスト。
NEWS
MASERATI/マセラティCAR…
沖縄の海で体験した高速ヨット、マゼラーティ・マルティ70は、水上を飛ぶように疾走する、夢のような…
NEWS
CHEVROLET CORVETTE GRAN…
シボレー・コルベット生誕65周年を記念して、自分だけの1台をオーダーできる「シボレー・コルベット…
NEWS
人気デザイナーの素顔に…
アート・ピースのような靴をつくるマノロ・ブラニクと、小物やアクセサリーは手掛けず、洋服だけで勝…
NEWS
TOKYO AUTO SALON 2018/…
今年で36回目を数えるチューニング&ドレスアップ・カーの祭典、東京オートサロンが2018年1月12日〜14…
NEWS
VOLVO CARS JAPAN/ボル…
ボルボ・カー・ジャパンは世界ではじめて3点式のシート・ベルトを標準装備したボルボPV544を愛知県長…
NEWS
WTCC世界ツーリングカー…
2017年シーズンをもって幕を閉じることになったWTCC世界ツーリングカー選手権。カタールで行われた最…



バックナンバーページの定価表記について
「ENGINE 2014年3月号」以前の定価表記は、発売時の定価になっております。
予めご了承くださいますようお願い申しあげます。



▼試乗記 最新5件
 純ガソリンのポールスター、いよいよ最後かも?
 もっとも手頃なボルボに乗る。
 マイナーチェンジしたキャデラック・エスカレードに乗る。
 ミニ一族では初の電化モデル、クロスオーバー・クーパーSEに乗る。
 フェイスリフトを受けて進化した新型ルノー・ルーテシアR.S.に箱根で試乗。